神聖な和婚で二人の門出を鮮やかに彩る|厳かでHAPPYなココロ

女性

納得して選択を

新郎新婦

結婚式のプログラムの中で生い立ちムービーが人気です。結婚式を挙げる会社と提携しているところで作成すると直接会話したり微調整ができたりするので便利です。しかし割安な会社をインターネットで調べ、依頼することも可能です。メリットとデメリットを理解して選びましょう。

More...

荘厳な挙式が人気です

神前式

和婚は非常に厳かで神聖なイメージがあります。特に神社挙式となると格式や所作などの決まり事も多くあるので、事前にある程度把握しておくことが当日になってスムーズに式を進めていくためには大切です。どうしてもイメージで決めてしまいがちですがアクセスなども考慮することも重要です。

More...

伝統を重んじた和の挙式

神前式

事前に着物に慣れておこう

結婚のスタイルはいくつかありますが、その中でも人気なのが和婚です。和婚は日本の伝統的なスタイルにのっとって行われるもので、厳かな雰囲気の中、二人の門出を祝えるのが特徴となっています。さて、和婚を行う場合は着物を着用することが多いです。普段、あまり着物を着慣れていない人にとっては、苦労することもあるでしょう。一番注意したいのは立ち振る舞いで、慣れない服装のため姿勢が悪くなってしまったり、動きがぎこちなくなってしまったりすることもあります。こうしたことを避けるためには、挙式の前に着物を身につけ、所作の練習をしておくことが大事です。十分時間をとって着物に慣れ、本番で堂々と立ち振る舞えるようにしておきましょう。

挙式を盛り上げる演出

厳かで神聖なイメージのある和婚ですが、工夫次第で会場を盛り上げ、新郎新婦、ゲストともに思い出に残る挙式にすることができます。和婚だからできる和をふんだんにとり入れた演出は、数多く考えられます。例えば、鏡開きで盛大な掛け声とともに樽を割ることで、会場の雰囲気を華やかにできます。樽の中身は、アルコールに限らず饅頭や餅などにして、全員に配る、というような演出も喜ばれるでしょう。また、日本舞踊や獅子舞など、古くから伝わる伝統芸能で、ゲストの目を楽しませることもできます。こうした伝統芸能は普段は目にする機会も少なく、迫力もあります。演出としてとり入れることで、よりユニークな挙式にすることができるでしょう。二人の門出を鮮やかに彩りましょう。

便利なサービス

乾杯

結婚式の準備に忙しいなら、二次会は幹事代行業者に依頼してみるというのも良い方法です。その時には、インターネットで検索して、担当者がずっと同じ人なのか、司会者とは数回面談できるのか、その他にも業者によって個性があるのでチェックが必要です。

More...